So-net無料ブログ作成

82試合目 ジャズ戦【Kobe Bryant】 [試合感想]


ユタ戦の感想です。いよいよ今シーズンの最終戦、そしてコービーのキャリアのラストゲームとなりました。

今日の試合は特別でした。まず、試合の前にコービーのキャリアを称えるセレモニーがあり、マジック・ジョンソン氏がスピーチを行いました。こちらがそのセレモニーの動画です。


その後に試合開始となりました。

1Qの出だしは、お互いプレーが固かったです。レイカーズの選手はコービーにボールを渡しまくりで、コービーが積極的にシュートを打ちますが、最初はなかなか入りませんでした。

ですが、中盤になるとコービーに火が付き始めます。コービーはディフェンスでブロックショットを決め、その後のトランジションで難しいシュートを決めると、そこからジャンパー、ファウルを得ながらのリバースレイアップなど、5本連続でシュートを決めます。

ユタもイングルの3ポイントや、ネトの連続レイアップなどで得点します。
1Qを2点ビハインドで終えます。
レイカーズは1Qの最初の4得点がヒバートで、その後の得点はすべてコービーでした。コービーは1Qだけで15点でした。


2Qは中盤まではほとんどお互い交互に得点していましたが、中盤過ぎにユタに連続得点を許してしまい、点差が2ケタ以上となってしまいます。

レイカーズは2Q序盤はウェルタスを中心としたオフェンスで、中盤以降はコービーを中心に攻め、得点していました。
前半を15点ビハインドで終えます。

前半のレイカーズのFG%は39%でした。コービーは前半で22点を取っていました。ユタのFG%は51.1%と高かったです。


3Qは序盤からコービーの連続6得点、トランジションでクラークソンの360度ダンク、さらにここからもコービーの連続得点、ラッセルの3ポイントプレーで点差を5点差にまで詰めます。
終盤にユタにまた少し点差を離されてしまい、レイカーズ9点ビハインドで4Qへ向かいます。


4Qも頭からコービーは出ずっぱりです。
序盤からコービーの連続3ポイント、ファストブレイクでクラークソンのダンク、さらにユタのフッドがダンクに来たところをブラックが素晴しいブロックショットをお見舞いし、トランジションでクラークソンのパスから、ナンスJrのアリウープダンクに繋がります。これはビッグプレーでした。
ブラックは後にこの場面を振り返り、『上からダンクをぶちかまされる可能性もあったけど、コービーをちゃんと送り出したかったし、すべてはコービーのため』と思い、ブロックに行ったらしいです。泣かせてくれます。

さらにクラークソンのレイアップ、コービーのジャンパーで5点差とします。


ところが、ここからユタに連続得点を許してしまいます。コービーがゴール下でシュートを決めますが、ユタのジョンソンにシュートを決められ、4Q残り2分36秒で10点ビハインドと、苦しい状況になります。


ですが、ここからまるで、コービーが魔法をかけたようなパフォーマンスを見せます。

まず、コービーはFTをもらって2本とも決めると、ユタのオフェンスを防ぎ、トランジションでレイアップを決めます。
次のユタの攻撃はTOとなり、次のレイカーズのオフェンスでコービーがジャンパーを決め、4点差とします。


ユタのオフェンスで、ヘイワードが3ポイントを外し、レイカーズがリバウンドを取ると、コービーがボールを運び、そのまま左45度の位置まで行き、3ポイントを打ち、これも決めます!レイカーズは残り1分で、わずか1点ビハインドとなります。

ユタのオフェンスで、マックが3ポイントを打ちますが、これも外れ、レイカーズがリバウンドを取ると、コービーにボールが渡ります。
コービーはランドルのスクリーンを利用し、トップの位置と右45度のちょうど中間点の、3ポイントラインから1歩内に入ったところからジャンパーを打ち、これを決め、ついにレイカーズは逆転に成功します!残り31.6秒、1点リードです。


ユタのオフェンスでライルズがドライブからレイアップを打ちますが、ランドルが良いヘルプをして防ぎ、リバウンドを取ってレイカーズがボールをキープします。
この後、ユタはファウルゲームにかかり、コービーがファウルをされ、FTとなり、コービーはFTを落ち着いて2本とも決めます。これで3点リードとなります。残り14.8秒です。


ユタはヘイワードがレイアップを打ちますが、これも外れ、コービーにボールが渡ると、コービーは前を走っていたクラークソンにタッチダウンパスを投げ、クラークソンがボールをキャッチすると、豪快にダンクを決め、5点リードとなります。これで勝負ありでした。


残り4.1秒でコービーがベンチに下がり、ステープルズセンターの満員の観客に手を振ると、スタンディングオべレーションとコービーチャントが起こり、コービーはベンチに下がりました。
レイカーズは今シーズン最終戦、そしてコービーのキャリアのラストゲームで、見事勝利を収めました。

試合後に、コービーのスピーチがありました。これがその動画です。



試合の空気感、ゲーム展開、コービーのパフォーマンス、すべてが信じられないような試合でした。このような特別な試合はもう2度と見れないかもしれません。それくらい価値のある試合でした。


残り2分半、10点ビハインドの場面から、よく勝利に持ってこれたと思います。

オフェンスを引っ張ったのはもちろんコービーで、コービーについては後述しますが、チームみんなでディフェンスも頑張りました。残り2分36秒にユタにスコアされて以降はユタに得点を1点も許しませんでした。

出ていたメンバーはコービー以外は、ラッセル、クラークソン、ナンス、ランドルといった若手でした。みんな脚を動かしていて、必死にディフェンスをしていました。上述したブラックの言葉にもあるように、『コービーのため、コービーを良い形で送り出すため』といった想いがチームのみんなが持っていたみたいで、その気持ちがディフェンスに表れていました。素晴しかったです。


今日は個人についての感想はコービー以外は書きません。コービー以外の選手については、シーズンの振り返りとして後に記事を書く予定です。


今日の主役で、ヒーローであるコービーについてです。なんと60点というパフォーマンスでした。

キャリアのラストゲームで、素晴しいパフォーマンスを見せてくれました。本当に素晴しかったです。高得点を取ってほしいとは思っていたのですが、まさに想像をはるかに超えたパフォーマンスでした。高得点どころか、逆転のシュートも決めてくれました。これ以上の終わり方なんてあるのでしょうか?


50本シュートを打っていますが、シーズン最終戦、キャリア最後のゲームとはいえ、1試合で50本シュートを打てるだけの力が残っていた時点で、すでに宇宙人です(笑)普通、37歳のプレーヤーが50本なんて絶対に打てないです。まず、その時点で異次元です。


さらに、チームを勝利に導いたという点でも素晴しいです。コービーは残り3分5秒以降に放ったシュートをすべて決めています。FGは5/5だし、FTも4/4です。チームを勝利に導くために、完全にゾーンに入りました。コービーの“勝ちたい気持ち”が奇跡を起こしました。


序盤からドライブも多かったし、残すものがないように、自分の持っているものをすべて出し尽くそうとしているのがよく分かりました。シーズン中にもこんなに多くドライブすることはほぼ見られませんでしたが、コンディションがよくなかったことに加え、おそらく、ケガをせずに最終戦まで出場して引退するために、シーズン中は自分でプレーを制限していた部分があると思います。シーズン半ばからドライブを連発していたら、体が持たなかったと思います。


本当に、素晴しいものを見せてくれました。ラストゲームを終えて、1日たってからこの記事を書いていますが、昨日の試合のことを考えると、昨日の試合がすごかったことに加えて、コービーへの想いがたくさん出てきて、上手く文章にできないです。
日がたって落ち着いてから、コービーに関しての今シーズンや、キャリアの振り返りについての記事も書こうかな、と思っています。


ちなみに、昨日の試合でコービーが残した記録もこれだけあるみたいです。



コービーの昨日のゲームのハイライトです。でも、もう皆さんリアルタイムで見たり、試合をチェック済みの方が多いのではないでしょうか?一応貼っておきます。


さらにこちらの動画は、少々長いですが、試合前のセレモニーから試合のハイライト、試合後のスピーチまで、すべてが1つになっている動画です。さらにTWCの実況なので、ESPN2の放送とはまた違った雰囲気が楽しめると思います。こちらも良ければどうぞ。



コービーのラストゲームを勝利を飾ることができ、最高の形でコービーを送り出してあげることができ、本当に良かったと思います。


レイカーズの2015~16シーズンもこれで終わりを迎えました。

まずは皆様、お疲れ様でした。そして、ブログを見てくださってありがとうございます。

シーズンは終わりましたが、上述したようにシーズンの振り返りやコービーについて、さらにはドラフトやFAなどの情報も追って、記事を書いていこうと思っていますので、今後もよろしくお願いします。
シーズンの振り返りについては、近日中に書く予定でいます。


今日は以上です。

↓よければクリックお願いします\(^o^)/Thank you Kobe!

人気ブログランキングへ


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

たかぴー

1シーズンブログ更新ありがとうございました。この試合は涙が止まりませんでした。コービーは最後までコービーでしたね。
by たかぴー (2016-04-15 19:06) 

Mr.81

ブログ毎日拝見させていただいております。
コービーらしい引退試合でした!!
涙が出てしまいました笑
by Mr.81 (2016-04-16 04:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。